ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第8話

キースとヴェロニカは、行方不明になった遺産相続人の捜査を依頼される。一方、あるぽっちゃりした女の子がシータ・ベータの屋上から足を踏み外す。そして、ハースト大学のシータ・ベータとパイ・シグに、存続の危機が訪れる。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第19話

ウィーヴィルが 仕事中にヒザを負傷する。また、彼はキャンパス内の犯罪組織を操っているのではないかと噂される。踏んだりけったりのウィーヴィルは、ヴェロニカなら自分の潔白を証明してくれると信じて彼女に助けを求めるが…。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第9話

ヴェロニカは、被害者が投与された薬を手掛かりにキャンパス内で起きたレイプ事件の全容を暴いていくが、犯人の意外な正体を知り大きなショックを受ける。一方、ローガンは、ヴェロニカとの関係について悩んだ末ある決断をする。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第20話

ヴェロニカは、誰にも見られたくない自分の姿が隠し撮りされ、そのビデオがキャンパス内に出回っていることを知り、怒りを爆発させる。徹底的な捜査を開始したヴェロニカは、奥深い闇の組織に入り込み、やがて膨大なデータの前に立ち尽くす。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第10話

オデル学生部長の“自殺”は、犯罪学の授業で自分が考案したある手法を模倣した“殺人”なのではないかと、ヴェロニカは疑い始める。一方、マックは、実験用のサルを無断で連れ去った(盗んだ)キャンパス内の動物保護団体のリーダーに心ひかれていく。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第11話

マックスは「ギャラクティカ」が好きな女の子と一夜を共にし、恋におちる。ヴェロニカは、彼に頼まれてその女の子を捜し出すが、同時に彼女のある秘密を知ってしまう。一方、キースはオデル学生部長の死について追跡調査をする。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第12話

ヴェロニカのクラスメートが妊娠し、子供を産もうと思っていたが、何者かに飲まされた薬のせいで流産してしまう。ヴェロニカは、犯人を突き止めようと奔走し、その事件とオデル学生部長の死との間にある意外な接点を発見する。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第13話

ハースト大学バスケットボール・チームのコーチが遺体で発見される。一方、ローガンはヴェロニカと別れたことでひどく落ち込み、ひょんなことから、放っておかれた友人の小さな妹の相手をして、長い間その子の子守をすることになる。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第14話

1つの問題が解決するともう1つが持ち上がる…。ヴェロニカは、バリー・コーチの事件を解決するが、オデル学生部長の事件は、ますます難解になっていく。一方ローガンは、バレンタインデーのゲームである女の子に出会い、心をときめかせる。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第15話

“オデル教授を殺した犯人を捜し出す。”この共通の目的に向かって、ヴェロニカとティムという意外な2人がチームを組む。彼らは、ある人物の携帯電話の通話が録音されたCDを発見し、捜査は急速に進展すると思われたのだが…。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第5話

キャンパス内にある違法なカジノで強盗事件が起き、そこに時々出入りしているヴェロニカにも被害が及ぶ。生前のリリーからもらったネックレスを取られてしまったのだ。ヴェロニカは、怒りを爆発させ猛然と犯人捜しを始める。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第16話

アラブ系アメリカ人の家族が、偏見に基づいた憎悪による犯罪の被害に遭い、ヴェロニカは、その捜査を依頼される。一方キースは、未成年者にアルコールを出しているバーの調査に乗り出す。また、ヴェロニカの愛の行方は、驚きの方向転換をする。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第6話

あるやり手の教授が、ヴェロニカのレポートを絶賛し「ぜひ君のような学生に私の講座を受けてほしい」と言う。だがクラスメートの1人は、ヴェロニカのレポートが盗作だと言い始める。一方ウォレスは、バスケットをやめて勉強に専念しようとする。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第17話

昔の栄光にすがる元ロックスターと、落ち目になってきた彼のパートナーが、ハースト大学にやってくる。だが、バックの音が録音されているテープがなくなり、ヴェロニカは助けを求められる。一方、マックの恋愛関係は、ますますもつれていく。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第7話

落ち込んだ時、ヴェロニカは いつも、ウォレスとピズが住んでいる空っぽの寮の部屋へ行く。不思議と落ち着くからだ。しかしその日、隣の部屋の男子学生が行方不明になり、彼のガールフレンドがヴェロニカに助けを求めるのだった…。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第18話

ハースト大学のある学生が、ウガンダで少年兵として経験した胸の張り裂けるような出来事を、回顧録に著す。ヴェロニカは彼に関わる調査を依頼され、引き受ける。一方、学生たちは、インターンシップやサーフィンなど、夏休みの計画を立て始める。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第1話

大学1年生になったヴェロニカは、授業で行われた“犯人捜しゲーム”でダントツのタイムを記録し、周囲を驚かせる。そして放課後彼女は、ウォレスのルームメイト、ピズが引っ越し荷物をごっそり盗まれたことを知り、犯人捜しに乗り出す。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第2話

キャンパス内でレイプ事件が起きる。ヴェロニカは、犯人の手掛かりを探るため、花模様のドレスを着てシータ・ベータのパーティに乗り込む。一方ウォレスとローガンは、授業で、ある実験をすることになり“看守と受刑者”を演じる。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第3話

大学のフットボール選手が、チームのプレーブックを紛失してしまう。作戦や戦術が書いてある極秘資料なので、必ず試合前に見つけようと奔走するヴェロニカは、父の仕事を手伝わせるための代役に、ある意外な人物の名前を挙げる。

ヴェロニカ・マーズ ファイナル・シーズン 第4話

ローガンは、ビジネス・マネージャーが彼の遺産をかすめ取っているのではないかと疑いを持ち始める。一方、ディックは突然ヴェロニカのベスト・フレンドになる。そして彼女の父親であるキースは、とても魅力的な女性に出会う。